4月22日は UNIT37 をやりました。
UNIT37の新英単語をほぼ全て忘れ去っていました。(T_T)

genuine 真実の
whether ○○でもなくても
proper 適切な
suitable 適当な
applicable 適用できる
relevant 関連した

proper は property とそっくりなのに、意味が全然違う辺りが厳しいです。(;´_`;)
(こう言うそっくり系は混乱しやすいので、非常に苦手です)


4月23日も UNIT37 をやりました。
be of great value を間違えました。
多分、of great value で一つの句になっているので、be of great value になっているんだとは思うんですが、何となく気持ち悪くて覚えにくいです。


4月24日も UNIT37 をやりました。
applicable(適用できる)と proper(適切な)を間違えました。(´-_-` )


4月25日は UNIT37 をクリアしました。

4月18日は UNIT36 をやりました。
このUNITも、新英単語をかなり忘れてしまっていました。

convinient 都合が良い
defective 次点のある
practical 実践的な
functional defects 機能状の欠陥


4月19日も UNIT36 をやりました。
complaint のスペルを間違えました。
(complaintlyにしてしまった)

この他、no room available を間違えました。
(no available room にしてしまいました)


4月20日も UNIT36 をやりました。

practical を間違えました。
(practice にしてしまいました)

最近、こう言うのが多いです。
(何となくの単語はわかっているのに、接尾語で間違える系)


4月21日は UNIT36 をクリアしました。

4月14日は UNIT35 をやりました。
新単語は、ほとんどみんな忘れてしまっていました。(´-_-` )

trivial つまらない
crusial 決定的
urgent 急を要する
significant 重要な


4月15日も UNIT35 をやりました。
③の例文の crusial のスペルと、⑦の例文の your visit を your visiting にしてしまいました。


4月16日も UNIT35 をやりました。
crusial をまた間違えました。(T_T)
(これはもうだめかもしれんね)


4月17日は UNIT35 をクリアしました。

4月10日は UNIT34 をやりました。
忘れていた単語頻発で悶絶しました。

affordable 購入しやすい
property 物件
environmmentally 環境に
worthless 価値のない


4月11日も UNIT34 をやりました。
affordable(購入しやすい)と resonable(手頃な)が出てきませんでした。(´-_-` )


4月12日も UNIT34 をやりました。
resonable in price の in を付け忘れていました。
この他、This clock has を be 動詞にしてしまいました。


4月13日は UNIT33 をクリアしました。

今日は UNIT33 をクリアしました。

ところで今日は、前々から今ひとつうろ覚えだった Shall we~? と Shall I~? の違いについて調べてみました。


【Shall we~?】
一緒にしましょうか?

【Shall I~?】
私がしましょうか?

次は忘れないように頑張ろうと思います。(`・ω・´)ゞ

4月6日は UNIT33 をやりました。
4月7日も UNIT33 をやりました。

ところで、前回やった時から気になっていたんですが、牛乳が腐った系の単語、go sour と turn sour の違いが今ひとつよくわかりません。

確か、go sour の方は今回やっている 英単語フレーズ大特訓 で出てきたやつで、turn sour の方は、 瞬間英作文 で出てきたやつです。

という訳で、go sour と turn sour の違いについて調べてみることにしました。


成句go [turn] sour
(腐敗して)すっぱくなる;((口))(物事が)うまくいかなくなる,悪くなる

この書かれ方からして、どうやら一緒の意味っぽいです。

一応、さらに go sour と turn sour の違いについて調べてみたのですが、両者の違いについては見つかりませんでした。(´・ω・`)

4月4日は UNIT32 をやりました。
今日は、新英単語を綺麗さっぱり忘れ去ってしまっていました。ヽ(´Д`;)ノ
(前回やったのはだいぶ前だもんなー)

terrific (激しい)
awful (とても酷い)
enjoyable (楽しい)


4月5日も UNIT32 をやりました。
今日は barely を忘れていました。
この他、an incredible ・・・を a incredible にしていたりしました。


4月6日は UNIT32 をクリアしました。
前回よりもだいぶと早くに終えることが出来ました。
次はもっと早く終了できるよう、頑張ろうと思います。(・Д・)ゞ

3月31日は UNIT31 をやりました。
単語自体は簡単でしたが、新英単語は全部間違えました。(:D)| ̄|_ 

普通は、できるだけ覚えやすくするために、間違えた箇所を書き込んでいくのですが、今回は書ききれないほど間違えてしまいました。(;´_`;)


4月1日は UNIT31 をやりました。


4月2日は UNIT31 をやりました。
今日は、considerate of の of を間違えました。
(with にしてしまいました。(´-_-` ))

今日は UNIT31 をクリアしました。

ところで、今日は『 他人 』の英単語を調べました。

【others】

others だけで、他人と言う意味になりました。
他人の他には、他のものと言う意味もありました。


【other people】

other people は、他の人とか他の人達と言う意味になりました。
people がついているので、他のものと言う意味は無いようです。


【other person】

これも他の人と言う意味になりました。


ならば、と言うことで、other と other people(person) の違いは何か調べてみたのですが、どうやら一緒の意味らしいと言うことしかわかりませんでした。(;´∀`)



3月28日は UNIT30 をやりました。
今日は、elegant と elegance を間違えました。
(これはいつも間違えるんだなー)

あと、muscular(筋骨たくましい)と slender(ほっそりとした)が出てこなかったです。(´-_-` )
この他、gorgeous with(美しい)の with を忘れていました。


3月29日は UNIT30 をやりました。
今日は、gorgeous with をまた間違えました。
with がなかなか出てきません。
(because にしてしまう)


3月30日は UNIT30 をやりました。
今日は、embarrased at前置詞を間違えましたが、どうせ今後、何回も何回も廻すことになると思いますので、今回はこれでクリア扱いにしました。( ̄m ̄)
(こんなんでいいのかーヽ(´Д`;)ノ)

↑このページのトップヘ