2010年01月

今日は、TRACK 6 と 7 と 8 をやりましたよっと。

今日もサクッと終了できました。
このあたりは簡単ですし文章も少ないですので、かなり楽です。
(その代わり、後の方に大変なのが纏まってたりするわけですが・・・ (´・ω・`))

今日は、TRACK 3 と 4 と 5 をやりましたよっと。
今日は久々のサクッと終了でした。

中二レベル以降は急激に難しくなっていきますので、なかなか、サクッと終了できないんですよね・・・ (´・ω・`)
と言うわけで、多分この辺りまでだとは思いますが、今日は、久々のサクッと終了を楽しんだのでした。

今日は、TRACK 1 と 2 をやりましたよっと。

今日から5回目のどんどん瞬間英作文をやります。
(前のスラスラの時と違って、最初からある程度訳せていた反面、何だか進歩具合が少ないような気もしなくはないわけですが・・・ (´・ω・`))

と言うわけで、今回は前回よりも大前進できるよう、頑張ろうと思います。

今日は、TRACK 21 と 22 をやりましたよっと。
今日でまたしても中三レベルを終了しました。

あんまり変わってないような気もしなくはないですが、少しずつ、ここはこうだったかな?と言うのが増えてきてるようですので、徐々に前進はしてるようです。

あと、書くこととかわからないことがない「特になし」の日も増えてきた感じですので、(何度考えてもわからないので放置ってのもありますが・・・ (ノ∀`) )
そういった点でも前進はしてるのかもです。

と言うわけで、このまま前進し続ければ、そのうちスラスラ瞬間英作文 の時のように、特になしとかサクット終了の日だらけになっていくのかもです。

今日は、TRACK 20 をやりましたよっと。
ミスだらけでgdgdだったと言うほかは、今日は書くことは特にないです。(´・ω・`)

今日は、TRACK 18 と 19 をやりましたよっと。
今日は、carry it の it(目的語) が憑く時と憑かないときの違いについて調べてみました。
すると、下のページを発見しました。

≫ 動詞carry

それによると、どうやら一つの文の中に、完成した文章が二つあり、主語や目的語が被っているような場合は、後ろのほうを it で置き換えてあげる必要があるようです。

んでもって、そのせいでcarryの後ろが it になってしまっていたみたいです。
(んなわけで、enough to 構文の to の後ろについている caryy は it が憑かないと・・・)

今日は、TRACK 17 をやりましたよっと。
今日は、live + (前置詞)についての復習をしてみました。

≫ live + (前置詞)について調べてみた|2009年7月30日

ああ、そういうことだったのね、と言うか、前と同じ場所で同じように間違えてるし・・・ (´・ω・`)
と言うわけで、次こそは間違えないようにガンガロウと思いまつ。

今日は、TRACK 16 をやりましたよっと。

いつも間違えるもののひとつに、continue ○○ study と言うのがあります。
この study は何でこんなとこにあるのかなあと思ったら、このstudy は名詞だったんですね。(´・ω・`)

んでもって、○○(his とか her とか) study で ○○の勉強と・・・。
と言うわけで、次は間違えないように頑張ろうと思います。

今日は、TRACK 14 と 15 をやりましたよっと。
今日は、everybody(everyone) は単数形かどうかを調べてみました。

前々から疑問だったんですが、多分、一塊として(peopleのような感じで)捉えるので、単数形なんだろうなと思って調べてなかったんですが、今回やっとその推察が正しいかどうかを確かめてみることにしました。

その結果、どうやらそれで正しかったみたいです。(´・ω・`)
多分・・・

≫参考 : 教えて!HMV Doesを使う時

今日は、TRACK 11 と 12 をやりましたよっと。
今日は書くことは特にないです。

↑このページのトップヘ