2011年06月

今日は、TRACK 10 と 11 をやりましたよっと。
今日はサクッと終了できました。
この調子で明日以降も頑張ろうと思います。(´ ` )

今日は、TRACK 9 をやりましたよっと。
今日は、take bring と間違えました。
これ、いっつも混乱するんですよねえ。。。(´ ` ;)

take me there
⇒ 私をそこへ連れていって

bring me a grass of water
⇒ 私に一杯の水を持ってきて

冷静に考えればわかるんですが、とっさに出てこないという。。。

今日は、TRACK 8 をやりましたよっと。

今日は、in the town を at the town と間違ってしまいましたよっと。
in と at はよく間違える前置詞で、結構苦手だったりします。
(ダントツの一位は、marry だと思いますが・・・。(^^;)

今日は、TRACK 6 と 7 をやりましたよっと。
今日は久々にサクッと終了できました。
明日もこの調子で頑張ろうと思います。(´ ` )

今日は、TRACK 5 をやりましたよっと。

今日もまた、on my birth day (私の誕生日に) を忘れてしまっていました。
私の誕生日(my birth day)と言うのはすぐに出るんですが、前置詞が on だったか at だったか迷ってしまうと言うか。。。(^^;

という訳で、ちょっと調べてみたら、At Christmas と On Chtistmas Day の二つの例文で前置詞の勉強をしました。
と言うページを見つけました。
これによると、day (Christmas day , birth day など)の場合には、on になるようです。

on の方は、説明難しいなぁ、とりあえず、day には、on がつくから、と覚えてください。
on Friday morning みたいに、morning なんかついても、on になります。

in と at は、時間の幅の違い、広い時には「in」で、狭い時には「at」
at 何時何分、noon など、in the morning, afternoon, evening
on 日(何曜日、何月何日)

in 週、月、季節、年、世紀、時代...、とあとはずっと「in」
in the evening(の間違いですよね?) と at night の違いについては、
evening は、夕方と言ったりするけど、「晩」の方がもっと正確。night は、「夜」、

今日は、TRACK 4 をやりましたよっと。
今日は、go pale について調べてみました。

おかわり!どんどん瞬間英作文 に掲載されていた使用語句では、pale で青ざめているとなっていたのですが、
go paleの意味 - 英和辞典 Weblio辞書 を見ると、どうやら go pale = 血の気が引く(青ざめる) ってことらしいです。

ちなみに、pale は 形容詞(血の気がない、淡い)と、動詞(青白くする、青ざめる)があるようです。
(動詞で青ざめるって意味があるのなら、どうして go pale になったのか。。。(^^;)

今日は、TRACK 3 をやりましたよっと。

今日は、looked out side of the window をまた間違えました・
これ、確か前にも間違えました。。。(^^;
という訳で、次こそは間違えないように頑張ろうと思います。

今日は、TRACK 2 をやりましたよっと。
今日は、at the(that) time と then の違いについて調べてみました。


【両方共正解にしてしまおう】 then と at that time の違い
(then と at that time の違いについての新しい記事があります)

すると、Then と at that time の違いについて | OKWave と言うページを見つけました。
これによると、at that time はその時一点で、then の方は時間に幅がある感覚なんだそうです。

文法的にはthenは副詞、at that timeは副詞句です。
その時という意味では同じ使われ方をします。

at that timeはその時という意味以外に使われませんが、thenは副詞としてもっと幅ひろい意味で使われます。
その時、その後、それから、さらに、従ってなど。

微妙なニュアンスの差でしょうが、辞書にあるように、将来の事を言うときは"then"も使え、今と状況が大きく違う過去のことにはat that timeを使うことが多い、という事のようですね。

とまあ、だいたいこんな感じと言うのはわかったんですが、実際に例文を見てみると、あんまり違いがわからなかったり・・・。(^^;
と言うか、私はズボラな正確なので、もし同じ使われ方で意味もほぼ同じなんだったら、将来のことを言う時など以外には、とりあえず 『その時』 の訳は 『then』 の方を使っとこみたいに思ってしまいます。

今日は、TRACK 1 をやりましたよっと。

今日から おかわり!どんどん瞬間英作文 の Part2 の2回目が始まります。
前回よりかはさっくりと終わって欲しいのですが、そうそう上手くいきますかどうか。(^^
(上手くいかずとも、せめて少しくらいは成長しててほしい。><;)

今日は、TRACK 28 と 29 をやりましたよっと。
今日は、Part2(1回目)の最終日です。

どんどん瞬間英作文 をクリアした上に、スラスラ瞬間英作文 のレベル1もクリアした筈なのに、何だか妙にわからないことやら忘れているところだらけでモタモタしまくってる感じですが、2回目もめげずに頑張ろうと思います。(´ ` )

↑このページのトップヘ