2015年03月

今日は Track 56 をクリアしました。(^.^
今回は、When he told us about the plan・・・ を間違えました。

about を付け忘れました。(´・_・`)
次は間違えないように頑張ろうと思います。

今日は Track 55 をクリアしました。(^.^
色々としょうもないところを間違えました。
頭ではわかってるので新しい展開もなく、一番 (´・_・`) な感じの間違いです。

わからない場所発見 → 調べる → 理解した!(゚∀゚)

だったら、まだやりがいも出てくるんですが。。。(´-ω-`)

今日は Track 53 と 54 をクリアしました。(^.^
今回はさくっと終了できました。
今日書くことは特にありません。

今日は Track 52 をクリアしました。(^.^
今回は、 lent と borrow間違えました。(´-ω-`)

未だにこの2つは使う前にオロヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノオロしてしまいます。
年齢が年齢な上に、天然系で頭も弱いため、なかなかスッキリ覚えられません。( ´Д`)=3 

lent と borrow を使い分けする前に、レンタル屋( lent(貸出しする)お店 )を思い出したら、少しは正解率も上がるでしょうか。。。(´・_・`)

この他、 worry about anything を間違えました。
about を付け忘れました。

ついこの間、一生懸命調べて記事まで書いたんですが、どうやら私の頭には効果が少なかったようです。(;´∀`)

今日は Track 51 をクリアしました。(^.^
今回は、Is that the bus which goes to the town? を間違えました。(´・_・`)

Is that the bus to goes to the town? って書いちゃったんですね。
この変な間違い、実は結構あります。

ボーっとしていると、頭が似たような感じの英文( She brought a book to read the train. とか )と混同してしまうっぽいです。( ´Д`)=3

そのようなわけで、次は間違えないように頑張ろうと思います。(^^ゞ

Track 35 と 36 と 37 と 38 と 39 と 40 と 41 と 42 と 43 と 44 と 45 と 46 と 47 と 48 と 49 と 50 をクリアしました。(^.^
かなり間違えなくスラスラとクリア出来ました。∩( ・ω・)∩

ここまでキレイにまとまるとスッキリしますね。(≧艸≦)
でもまあ、クリアしました報告は、こんな感じで纏まってた方が良いのかもです。

ブログ記事がクリア報告だけチョロっって言うのも、何だかなあって感じですし。。。(´・_・`)

今日は Track 34 をクリアしました。(^.^

ところで、今日は現在完了と過去完了の違いを復習しなおしてみました。
なんとなくうろ覚えっぽい感じだったので。。。(´・_・`) 


過去形 

I went to Tokyo twice when I was a student.
私は学生だった時、東京に2回行った。


現在完了 

I have been to Tokyo twice.
私は東京へ2回行ったことがある。


過去完了 

I had been to Tokyo twice when I was a student.
私は学生だった時、東京へ2回行ったことがある。


一応、その他諸々のやつも英訳してみました。
こうやって英訳してみると、種類が豊富ですね。( ´Д`)=3
使い分けが大変です。

現在形

I go to Tokyo.
私は東京へ行く。


未来形

I will go to tokyo in the future.
将来、私は東京へ行く。


近未来系

I am going to go to Tokyo in a month.
私は1ヶ月で東京に行く予定だ。


近々未来形

I am going to Tokyo now.
私は今、東京に行っている。


うーん、何だかよくわかりませんが、多分、こんな感じで良いのでしょうか。(´・_・`)
とりあえず、今後は復習したことを思い出しつつ、過去形と過去完了形を間違えないよう頑張ろうと思います。

今日は Track 24 と 25 と 26 と 27 と 28 と 29 と 30 と 31 と 32 と 33 をクリアしました。(^.^
ずっと一発クリアし続けたので、一気に5日分の日記をまとめました。
今回書くことは特にありません。

今日は Track 23 をクリアしました。(^.^

ところで、今回は前々からちょっと分かりづらかった get home と go home と be home の違いについて、調べなおしてみました。
すると、早々に下のページを発見。


http://ejje.weblio.jp/content/%E5%B8%B0%E5%AE%85
帰宅の英語・英訳


これを見ると、どうやらこう言う感じになる様子。


get home

(家に)たどり着く
get into苦労して侵入するイメージがあるようなので、これもそう言う感じ(頑張って家に帰り着く)になるのかも?


go home

(家に)帰って行く
帰る行為がメインになるっぽいです。


be home

(家に)居る状態 = 家に帰る
○○時に帰宅するよと言う時には、この表現になるのかもです。
be at home で在宅中(家にいる)なので、またそれとは少し違う感じのような気がします。(´・_・`)


という訳で、これでまた、しばらく英作文の勉強をやってみようと思います。
上手く行けば、これで 『 帰宅する 』 の呪縛からは開放されるかもです。(≧艸≦)

今日は Track 22 をクリアしました。(^.^
今日書くことは特にありません。

↑このページのトップヘ