2019年03月

今日は UNIT6 をクリアしました。

ところで、今でも return と receive はどっちだったかな?とか迷うことがあります。

実際、今、どっちがどうかと訊かれると答えに窮してしまうため、ちょっと調べてみました。

と言うか、昔も(5年くらい前)、調べてました・・・。orz
(昔自分が書いたことを忘れている辺りが末期的)

receive と return の違い


return
意味:帰る・戻る

receive
意味:受け取る・受理する

という訳で、今度こそ忘れないよう、頑張ろうと思います。(;´_`;)

今日は UNIT5 をクリアしました。

ところで、かなり以前から謎だったんですが、a lot of とか lots of とかの lot
これってなんでしょ?( ゚ェ゚ )

わからず終いだとモヤモヤするので、ちょっと調べてみることにしました。


意味はそのまんまです。
たくさん・大いに・ずいぶん・どっさりとか言う意味。

で!

ここが謎だったんですが、どうやら lot は名詞のようなのです。
何で名詞が修飾するの?と、いきなり謎が深まりました。

ちなみに、many は形容詞なので、修飾できます。

manyの意味・解説

そこで、さらに調べてみると、どうやら、a lot of とか、lots of とすることで、副詞化して単語が修飾できるようになるらしいです。
(こんな使用頻度が高いのなら、もう別単語作ればいいのにね。( ̄m ̄))

a lot の品詞的役割はなんですか?


今日は UNIT4 をクリアしました。

前に回した時はてんでダメな感じでしたが、前に大反省を行ったせいか、このあたりは余裕な感じでクリアできました。(^_^)v

と言うか、少しだけうろ覚えのところが当たっているので、ただ単に運が良いだけかもです。(;´∀`)

という訳で、引き続き頑張ってやっていこうと思います。(^^ゞ

今日は UNIT3 をクリアしました。

ところで、今日、dumpling(餃子)を書いていて思ったんですが、ダンプカーダンプってここから来てるんでしょうか?

・・・? ( ゚ェ゚ )

いや、何となくですが、そんな気がしたのです。(;´∀`)
dump ダンプの辺りが似てるなーと思い・・・

という訳で、ちょっと調べてみることにしました。

まずは、ダンプカー

Wikipedia によると、dump car (英国では dump track) と書くようで、荷物をドサッと置く様から付けられた名前なんだそうな。

ダンプカー

ダンプトラック (dump truck) 、またはダンプともいい、主に土砂や産業廃棄物などを運搬するために用いられる。

ダンプ (dump) とは、「(荷物などを)どさっと下ろす」という意味の英語であり、土砂を排出する様子がこれに合致することからこの名がついている。

なお、英語の dump car は主に鉄道車両を意味し、自動車は dump truck と呼ぶことが多い。

なので、これとはあんまり関係ないかなーと思っていたら・・・

ダンプリング

dumpは動詞「ぐちゃぐちゃに(混ぜる・捨てる)」「どさっと(投げる・捨てる)」、dump-yは形容詞「ずんぐりした」dump-ingは(動)名詞「投げ捨てること、ダンピング」。

dump-lingには「ころっと丸い動物、ずんぐりした人」の寓意もある[3]。

という訳で、本当に関連があるようでした。(´・∀・`)
(覚えやすくなりましたわん。( ´艸`))


今日は UNIT2 をクリアしました。

とりあえず今回はクリアできました。

ただし、ところどころうろ覚えで不安なところがありましたので、調子が悪いと間違えるレベルではあると思います。
(もう少し地ならしが必要かも?)

今日は UNIT1 をクリアしました。

今日から9回目の英単語フレーズ大特訓 第一章の開始です。ヽ(´・∀・`)ノ
前回の最大の懸念、ap系新単語の御三家

anticipate(予想する・期待する)
appreciate(感謝する)
appropriate(適切な)

を忘れずに書くことが出来るのか、これが今回の大注目ポイントだと思っています。

と言うか、こうやってツラツラと書きだしてみると、3つともホントに似てるというか、こりゃわからんわってなりました。(;´_`;)
(いきなり弱気モード突入)

今日は UNIT25 をクリアしました。

今日で、8回目の英単語フレーズ大特訓 第一章を終了しました。ヽ(´・∀・`)ノ

とりあえず、どうでも良い間違い(ぼーっと英訳していると間違えるやつ)以外は、だいぶ嵌り系の間違いが絞れてきたような気がします。
(長かったー (;_;))

特に、

anticipate(予想する・期待する)
appreciate(感謝する)
appropriate(適切な)

このあたりの英単語がどれだけ早く覚えられるかが、今後の第一章クリアの速さに関係しているように思います。
(単語が似すぎ!)

という訳で、次も引き続き頑張ってやっていこうと思います。∑(>д<)ゞ

今日は UNIT25 をやりました。

今日は、got injured を間違えました。(´-ω-`)

was injured ケガをしていた
got injured ケガをした

わかっているのに、ぼーっと英訳をしていると間違えます。(;´∀`)

気をつけねば・・・

今日は UNIT24 をクリアしました。
inspect をど忘れしてしまいましたが、これはちゃんと覚えておかないとです。('Д')ゞ

あと、spec系の単語の単語と混同しないように気をつけねばばです。( ̄m ̄)

inspect 調査する
specify 具体的に明示する

今日は UNIT24 をやりました。

今日は、inspect をど忘れしてしまいました。(;'д`)
しかも、複数形にしなければならないのを2個ほど間違えました。

という訳で、次はちゃんとできるよう、頑張ろうと思います。(^^ゞ

↑このページのトップヘ