6月28日は UNIT8 をクリアしました。
危なげなく終了できました。(^_^)v

6月29日は UNIT9 をクリアしました。
defend for がもうちょっとでやばかったです。(゚◇゚ ; )
間違えそうになりました。

6月30日は UNIT10 をクリアしました。
快調でした。ヽ(・ω・)ノ


ところで、今日は、前々からかなーーーり疑問だったイニシアチブについて調べてみました。

リーダーシップと同義語なのであれば、リーダーシップを使えば良いだけなので、イニシアチブはリーダーシップとは少し違う意味なんじゃないかなあとは思うんですが、実際のところはどうなんでしょう?(;´∀`)
(実は全く同んなじだったりして。( ̄m ̄))


日本でカタカナ英語としてイニシアチブを使う時は、主導権を取るような時に使われるようですが、英語の場合も似たような感じの意味になるようです。


読み方:イニシャティヴ
意味:手始め・率先など

でも、実際にビジネス翻訳とかする際には、色々と難しい感じになるようです。

出る杭は打たれるじゃないですが、日本では、主導権をとるったり、先駆者的な感じが出るのは、角が立つようで嫌がる人も多いですし。( ゚艸゚;)

initiativeにも困ったもんだ