今日は UNIT37 をやりました。
ところで今日は、前々から謎だった『 本物系の単語 』genuine と true の違いを調べてみました。

【genuine】

意味:正真正銘の・本物の

ラテン語「生来の,真正の」の意

genuine の方は、正真正銘のとか本物の言う意味でした。
ラテン語の方も似たような意味で、ラテン語由来の単語がそのまま使われてるっぽいです。


【true】

意味:(事実と合致) 真実の

true の方は、事実と合っていると言う意味で真実と言う感じでした。


このようなわけで、多分ですが、本物の○○と言う時は、genuine の方が良いのかもしれません。
(今までは、何でもかんでも true を使ってましたが。(;´∀`))