今日は UNIT40 をクリアしました。

ところで、今日は前から謎だった labor と worker の違いを調べてみました。ヽ(・ω・)ノ

どっちも労働者的なサムシングだとは思うのですが、その違いが今ひとつわからないので、調べてみることにしたのでした。

すると、worker と labor の違いについて書かれたページを発見しました。


と言うか、work には創造的な仕事と言う意味があったとは驚きでした。(´゚д゚`)

普通に働く、例えばコンビニバイトとかでも work かと思っていたんですが。
(昔はこうだった的な感じで、今でも何でも work なのかな?)

でもって、単純労働、例えば封書作成の内職のようなのは labor と。
(タマゲタナア・・・)

英単語は、語源の影響を受けて意味や使い分けが変わってくるものがあるのでややこしいですが、こう言うのがわかると、意外と楽しくて良いですね。( ´艸`)

という訳で、次からはちゃんと使い分けできるよう頑張ろうと思います。(^^ゞ