カテゴリ:01 どんどん瞬間英作文 > 07回目 中3

今日は、TRACK 21 と 22 と 1(中1レベル) をやりましたよっと。

今日は、7回目の中3レベルを終了しました。
そして今日から、中1レベルの8回目を開始です。
今回こそは中1レベルをクリアしたいです。
(いい加減、中1レベルくらいは終わらせたいわん。(; ´Д`))

今日は、TRACK 19 と 20 をやりましたよっと。
今日書くことは特に何もありません。

今日は、TRACK 17 と 18 をやりましたよっと。

今日は、 it ( saw it ・ buy it ・ read it ・ learning it などなど )を大量に付け忘れてしましました。
こう言うのは、ボーッとしてると忘れやすいので気をつけたいんですが、ボーッとしてるとどんどん付け忘れてしまうので曲者です。

と言うわけで、今後とも猛烈に訓練して、ボーッとしてても it をつけ忘れることのないようになれるようがんばって勉強・・・ と言うか、訓練をして行こうと思います。

今日は、TRACK 16 をやりましたよっと。

以前にも調べたのですが、今日も continue と keep の違いを忘れてしまいました。
と言うわけで、思い出す意味でも今回もコピって置こうと思います。
(コピペは覚えにくいですので、またまたまた忘れてしまうのかもしれないですが)

≫ continue と keep の違い

《continue》
続ける(一時期途切れていたけれど)

《keep》
続ける(途切れることなく)

あと、MSN相談箱に非常に参考になるページがありますので、リンクを貼っておきまふ。(´・ω・`)

≫ MSN相談箱 : 「keep doing」と「continue doing」の違いは?

今日は、TRACK 14 と 15 をやりましたよっと。
今日は、it と that の違いについてしらべてみました。
と言うのも、日本語の例文が『それはあなたの望むことなのですか?』だったからです。

私は、『それは』と書いてあったので、『それは』を『it』にしていたのでした。

Is it what you want? ⇒ ×
Is that what you want? ⇒ ○

と言うわけで、that と it について調べてみたら、下のページを発見しました。

≫ thatとitの違い

これを読むと、どうやらそれをちゃんと指す場合は that 。
ぼんやりと指す場合は it を使うようでした。
どうやら、it は null みたいな感じの役目があるようで・・・。(´・ω・`)

とまあ、そのようなわけで、今回の例文では that が使われていたようでした。

今日は、TRACK 11 と 12 と 13 をやりましたよっと。
今日はサクッと終了しました。
この調子で次もがんばろうと思います。(´ω`)

今日は、TRACK 9 と 10 をやりましたよっと。
今日は、関係代名詞の人以外の主格の冠詞について調べてみたですよ。
例文は↓です。

He has a cat which has a small tail.

この関係代名詞(which)の冠詞の、a cat の a はわかるんです。
わからないのは、a small tail の方です。

以前、 スラスラ瞬間英作文 の方で、The sientist saw an apple fall off the tree. と言う例文があったんですが、この場合は、りんごが落ちたのはたった一つの木からだから、りんごの前には「a」がつくけども、tree の前に「the」がついたんだと思ってたのです。

≫ 冠詞再び

でも、今回のを見るとどうやら違うようであり・・・ (´・ω・`)
あ、でも前回のは関係代名詞ってわけではなかったですが。

と言うわけで、今回さらに調べなおしてみたんですが、やっぱりわかりませんでした。
(冠詞は最後の最後まで嵌り込みそうな悪寒。(´A` ;))

今日は、TRACK 6 と 7 と 8 をやりましたよっと。
今日もサクッと終了できました。
明日もこの調子でがんばろうと思います。

今日は、TRACK 3 と 4 と 5 をやりましたよっと。
今日はサクッと終了しました。
この辺りは比較的簡単で楽でよいです。(´ω`)

今日は、TRACK 1 と 2 をやりましたよっと。
今日から7回目の中3レベルの開始です。

今日は、go to ○○ (○○しに行く)と go ○○ing (動名詞・○○しに行く) の使い分けの基準(どういう時にgo to ○○ や go ○○ing を使うのかについて)について調べてみましたが、わかりませんでした。(´・ω・`))
その代わりと言ってはなんですが、ためになるページを見つけました。

≫ go fishingの?ingは動名詞か分詞か?

何でも昔は、go a ○○ing の形だったようですが(go on a picnicみたいな感じ?)、それが使い勝手が良いように変化してgo ○○ing と言う形になって行ったんだそうな。(´・ω・`)

↑このページのトップヘ