カテゴリ:02 おかわり!どんどん瞬間英作文 > 31 復習・Part3(3回目)

今日は、TRACK 20 と 21 をやりましたよっと。
今日で Part3 が終了しました。

明日からはあの例の、Extra Part の開始です。 (:D)| ̄|_
ここまでは比較的結構サクッと行けましたが、明日から暫くは頭が痛くなる日が続きそうな悪寒です。(^m^ ;

今日は、TRACK 18 と 19 をやりましたよっと。
今日はサクッと終了できました。

ところで、今日は雑巾の英訳について調べてみました。
すると、雑巾の英語・英訳 - 英和辞典・和英辞典 Weblio辞書 と言うページを見つけました。

それによると、floor cloth とか house cloth とか言うらしいです。
でも、cloth って言うと、テーブルクロスとか言うのを連想してしまうので、何だか変な感じです。(^^;
なので、今度はcloth を調べてみたら、どうやらcloth って言うのは 『布』 ってことらしいです。

テーブル布、床布、家布。。。
うーん、何と言う微妙な・・・(^^;

今日は、TRACK 17 をやりましたよっと。
今日はstoped reading it を間違えました。
(didn't read it にしてしまった)

この間違いも、頭ではわかっているのによくやってしまう間違いですので、できるだけ間違えないように気をつけようと思います。(^^;

今日は、TRACK 4 と 5 をやりましたよっと。
今日はサクッと終了できました。
明日も引き続き頑張りますー (^^

今日は、TRACK 14 をやりましたよっと。
今日は色々と細かいところを間違えました。

細かいところとか書いて詳細を書かないのは、書くのもめんどくさくなるような、しょーもないところで間違えてしまったからです。
(或いは、書くのがしんどいので、書かずに済ませてしまおうと言う怠け心が沸々と湧いてきているからだったり。。。)
というわけで、次は間違えないように頑張ろうと思います。(^^

今日は、TRACK 13 をやりましたよっと。
今日も、they eat the turkey that their mother cooks を間違えました。

というか、何で they eat複数形turkey単数形で、their mother cooks単数形なのかって言う。。。
考えられることは、 おかわり!どんどん瞬間英作文 の想定している

they
= ある特定の一つの家族(親子・兄弟・姉妹)で、

their mother
= they の家族の母親が一人だけ

って言うケース。
私が最初に考えてたのは、

they
= クリスマスに七面鳥を食べる人々全般

their mother
= クリスマスに七面鳥を食べる人々全般の母親複数人

でしたので、全て複数形になるんじゃないかと思ってたわけです。
というわけで、何でこんなにもこの例文が引っかかるのかわからなかったんですが、今回初めて何となくわかったような気がします。(^^;

今日は、TRACK 11 と 12 をやりましたよっと。
今日もまた、サクッと終了できました。
明日もこの調子でがんばります。(^^

今日は、TRACK 10 をやりましたよっと。

今日もまた、has been sung を間違えてしまいましたよっと。><;
もう、一体いつになったら、無意識の内にでも間違えないように英訳できるようになるのかって感じです。

というわけで、ほんとに次こそは間違えないように英訳しようと思います。
(次にこのTRACKをやるまで、このことを覚えてたら)

今日は、TRACK 8 と 9 をやりましたよっと。
今日もまたサクッと終了できました。
この調子で明日以降もこのまま頑張ります!(  ・`ω・´)

今日は、TRACK 6 と 7 をやりましたよっと。

先日、アメリカで生活されている日本人の方とお話する機会があったのですが、その方曰く、掃除機のことをスティックバキュームと言っておられました。

スティックバキュームって聞いてかなりびっくりしたんですが、どうやら英語では掃除機のことをバキューム(vacuum)とか言うらしく。。。
(バキュームって聞くと、ついつい業務用のバキュームカーを連想してしまう罠)

日本ではスティッククリーナとかサイクロンクリーナーとかそんな感じなんですが、(掃除機 = クリーナー)英語では、掃除機はバキュームって言う感じになるっぽいです。(^^;

↑このページのトップヘ