カテゴリ:2回目

今日は Track 41 をクリアしましたよっと。 今日で基礎編が終了しました。 うろ覚えでオタオタしたところは、明日以降、ちょろっと復習しようと思います。(^^ (そこで、基礎編は終わりにする予定です) 後で、最初から通しでやり直ししますので、ここは軽くでも終わろう ...

今日は Track 39 と 40 をクリアしましたよっと。 ポンポン話すための瞬間英作文 の基礎編は、文法の訓練がしやすいように思います。特に、私の苦手な現在完了形をポンポン瞬間英作文でトレーニングすると、当初思われた以上に、楽に訓練できたように思いました。 私は、現在 ...

今日は Track 37 と 38 をクリアしましたよっと。 ところで、ポンポン話すための瞬間英作文 は、色々な文法がスラスラと出てくるためのトレーニングっぽいですので、先に、文法のドリルやどんどん瞬間英作文 からやったほうが良いように思いました。 そうでないと、文法の勉 ...

今日は Track 35 と 36 をクリアしましたよっと。 ポンポン話すための瞬間英作文 の基礎編は、日割り計算すると、未だかつて無いほど早くに終了できるかもです。(^◇^) どんどん瞬間英作文 → おかわり!どんどん瞬間英作文 の時は、クリアにかなりの時間がかかってしま ...

今日は Track 33 と 34 をクリアしましたよっと。 ところで、前にも思ったんですが、put ○○ back on the book shelf っていうのは、on が要るのかなと言うのが謎だったりします。(^^; もしかして、put ○○ back the book shelf でも、普通に意味が通じるとか言うこと ...

今日は Track 31 と 32 をクリアしましたよっと。 再度基礎編をやり直してみて思いましたが、やっぱり、基礎編はすごく簡単でした。(^^; もしかして、ポンポン話すための瞬間英作文 自体が簡単なのかと思いましたが、発展編を見ると、長めの英作文を書かねばならないTRAC ...

今日は Track 29 と 30 をクリアしましたよっと。 瞬間英作文 では、難しい単語(作者様が難しそうだと判断した単語)がヒントとして例文のページに掲載されています。 そんな瞬間英作文をやっていて時々思うのが、何でこんな簡単な単語にはヒントがあって、この単語にはヒン ...

今日は Track 27 と 28 をクリアしましたよっと。 今回のポンポン話すための瞬間英作文 は、前回のおかわり!スラスラ瞬間英作文 とは違い、例文の真横の目に付く位置に、英単語のヒントがついてますので、ヒントが『答えそのもの』になっちゃってたりします。(^^; とい ...

今日は Track 25 と 26 をクリアしましたよっと。 ところで、ここのところ思うんですが、put とか cut などの △ut の動詞は、現在形・過去形・完了形が全部一緒になりやすいんじゃないかと。。。 put と cut の2つしか思いつかないので、今のところ何の確証もないんですが ...

今日は Track 23 と 24 をクリアしましたよっと。 ポンポン話すための瞬間英作文 は、日本語の例文は変更・追加された部分しか表示されないので、実際の長さはわかりにくいんですが、例文の答え(英文)を見るとその長さが分かります。 という訳で、パラパラと例文の答えを見 ...

↑このページのトップヘ