カテゴリ:英単語フレーズ大特訓 > 英単語フレーズ大特訓 1章 9回目

今日は UNIT1 をクリアしました。

今日から9回目の英単語フレーズ大特訓 第一章の開始です。ヽ(´・∀・`)ノ
前回の最大の懸念、ap系新単語の御三家

anticipate(予想する・期待する)
appreciate(感謝する)
appropriate(適切な)

を忘れずに書くことが出来るのか、これが今回の大注目ポイントだと思っています。

と言うか、こうやってツラツラと書きだしてみると、3つともホントに似てるというか、こりゃわからんわってなりました。(;´_`;)
(いきなり弱気モード突入)

今日は UNIT2 をクリアしました。

とりあえず今回はクリアできました。

ただし、ところどころうろ覚えで不安なところがありましたので、調子が悪いと間違えるレベルではあると思います。
(もう少し地ならしが必要かも?)

今日は UNIT4 をクリアしました。

前に回した時はてんでダメな感じでしたが、前に大反省を行ったせいか、このあたりは余裕な感じでクリアできました。(^_^)v

と言うか、少しだけうろ覚えのところが当たっているので、ただ単に運が良いだけかもです。(;´∀`)

という訳で、引き続き頑張ってやっていこうと思います。(^^ゞ

今日は UNIT5 をクリアしました。

ところで、かなり以前から謎だったんですが、a lot of とか lots of とかの lot
これってなんでしょ?( ゚ェ゚ )

わからず終いだとモヤモヤするので、ちょっと調べてみることにしました。


意味はそのまんまです。
たくさん・大いに・ずいぶん・どっさりとか言う意味。

で!

ここが謎だったんですが、どうやら lot は名詞のようなのです。
何で名詞が修飾するの?と、いきなり謎が深まりました。

ちなみに、many は形容詞なので、修飾できます。

manyの意味・解説

そこで、さらに調べてみると、どうやら、a lot of とか、lots of とすることで、副詞化して単語が修飾できるようになるらしいです。
(こんな使用頻度が高いのなら、もう別単語作ればいいのにね。( ̄m ̄))

a lot の品詞的役割はなんですか?


今日は UNIT6 をクリアしました。

ところで、今でも return と receive はどっちだったかな?とか迷うことがあります。

実際、今、どっちがどうかと訊かれると答えに窮してしまうため、ちょっと調べてみました。

と言うか、昔も(5年くらい前)、調べてました・・・。orz
(昔自分が書いたことを忘れている辺りが末期的)

receive と return の違い


return
意味:帰る・戻る

receive
意味:受け取る・受理する

という訳で、今度こそ忘れないよう、頑張ろうと思います。(;´_`;)

今日は UNIT7 をやりました。

今日は、It is a fine sunny daya を付け忘れました。
この a はよく付け忘れるんで困りものです。

fine day だけだと付けわすれにくいんですが、sunny が付くと・・・。( ゚艸゚;)

という訳で、次は間違えないように頑張ろうと思います。(^^ゞ

4月2日は UNIT7 をクリアしました。

昨日間違えたところも正解しました。( ̄∀ ̄)
難しいところも特に無いので、次は一発で終わりたいです。


4月3日は UNIT8 をクリアしました。

She waved at me の at を付けるかどうか激しく悩みました。(;´∀`)
△△ ** me の時は、at が付くものとつかないものがあって、それでよく悩みます。

という訳で、次はちゃんと書けるよう頑張ろうと思います。(^^ゞ
(次まで覚えてるかなー)

今日は UNIT9 をクリアしました。

ところで、前から疑問だったんですが、3-1 とか 3対1とか、そう言うのは英語でどう言うんでしょう?

ちょっと気になったので調べてみました。

ちなみに、英単語フレーズ大特訓には付属のCD(英語と日本語の文章を読み上げる)が付いてますが、CDを聞くのが面倒なので、調べてしまうことにしました。(^^ゞ

すると、下のページを発見しました。

日本がオーストラリアに2対1で勝ったって英語でなんて言うの?


どうやら、2対1の場合は、two to one(2 to 1)になるようです。
(簡単で良かったー(*^_^*))

4月5日は UNIT10 をクリアしました。

attach tosynce to を間違えそうになりました。( ゚艸゚;)
(ギリで思い出した)

どうやら、正解はしていますが、まだうろ覚えの箇所は多いようで。(;´∀`)
という訳で、次はうろ覚えなしで書けるよう頑張ろうと思います。(^^ゞ


4月6日は UNIT11 をやりました。

今日は、I'd appriciate'd (would) を付け忘れました。
無くても意味は通じるかなあ?とかズルすることも考えましたが、would がないと、仮定法の依頼表現にはならないようで、必須のようです。(;´∀`)

という訳で、次は 'd を付け忘れないよう、頑張ろうと思います。


4月7日は UNIT11 をクリアしました。

今回、appreciate 自体は思い出せたんですが、それに必死になりすぎて、肝心の 'd を付け忘れました。(´-ω-`)

まだまだ、appreciate クリアへの道は遠いようです。
という訳で、引き続き頑張ってやっていこうと思います。


今日は UNIT12 をクリアしました。

ところで、今日もまた、be swamped withwith が出てきませんでした。

ほとんど私が with に swamp されてる状態です。。゜(>д<)゜。
(大変だあ)

今回はこれ以外は至ってキレイに正解しましたので、これ一問だけでやり直すのも何だかなあな心境になったため、今回はこれでクリアさせちゃおうと思います。
(そんなことでいいのか?!Σ(・∀・;))

とは言っても、間違いはこれ一問ですし、swamped のところに来たら、with するだけなんですし・・・。(´・_・`)
(回数を廻す方に注力したほうが良いような気もしますし)

↑このページのトップヘ