今日は、TRACK 13 と 14 をやりましたよっと。

ところで、この1~2年、関西方面では特に、すごく話題になっていることがあります。
それは、教員の絶対評価についてです。

橋下市長(元知事)がこれについて言い始めたのがきっかけなんですが、公立学校の先生って絶対評価なんだそうです。
なので、普通にできてる先生は普通の評価が付くというわけです。

でも、子供らの方は相対評価らしく、普通にできていても、全体的にみんなが良く出来ていたらその普通にできていた子は評価が低くなってしまうという。。。

うちらの子供の頃でも、それについては問題だって言ってた先生がいました。
ある程度以上できているのに、2とか付けないとダメなこととかもあって、非常に可哀想だと。

で、橋本市長(元知事)曰く、子供らには相対評価をずっとやってきたのに、教職員は絶対評価とかおかしくないですか?と。
そう言われてみれば、確かにそんなような気もしなくもないわけですが。。。(^^;
(子供の評価を絶対評価にするか、教師の評価を相対評価にするか)