12月17日は UNIT32 をやりました。
今回は、absolutely (本当に・非常に) と boring (退屈な) を間違えました。

12月18日は UNIT32 をクリアしました。

12月19日は UNIT33 をクリアしました。
be good for...for を付けていませんでした。
でも、間違いはこれ一つだけだったので、次行くことにしました。
(今後、あと何周もすると思いますので。。。)

12月20日は UNIT34 をやりました。
priceless toprecious toto を両方とも for にしてしまいました。
毎回同じところで間違えて、毎回反省しています。
(こう言うのは反省しても意味ないのだなあ)

12月21日も UNIT34 をやりました。
This clock has little value
この has を is にしてしまいました。
(これ、前にも間違えたような気がします)

12月22日は UNIT34 をクリアしました。

12月23日は UNIT35 をやりました。
significant が覚えられないので、significant の覚え方について再度確認しました。

接尾辞 -ify の意味

sign(サイン) + ify (する) + ant (性質)
→ significant (重要な)

12月24日は UNIT35 をクリアしました。