みなさん、こんにちは。

かなり前からなのですが、test と examination (exam) の違いがよくわからなかったので調べてみました。(^^ゞ
(はよ調べろって言うね)

  https://hinative.com/ja/questions/14835627

@seolhwayoon Test and exam are used interchangeably but technically DO have different meanings.
A quiz is a small test. There are generally no more than 20 questions (although they are usually much smaller) and it is the least weighted grade. They generally test you on one section or unit of the course you are taking.
Tests are larger, anywhere from 20-50 questions on average (although there could be more, depending on your professor) and have a medium weighted grade.
Exams are generally the largest of the three, ranging from 50-100 questions, and are almost always cumulative. Think mid-terms or final exams. These can have a combination of all kinds of questions, and can even include short essays.

test と exam はほとんど同じ意味で使われていますが、技術的には違った意味があります。

quiz は小テストです。
普通は20問以下(普通はさらに少ないですが)で、最小のグレードです。

Tests はより大きいです。
通常20-50問の範囲(もっとのこともあるでしょうが、教授次第)、そして中くらいのグレードです。

Exam は通常3つのうちで最も大きいです。
50問から100問の間、そしてほぼ常に累積的です。
中間試験や最終試験を考えてください。
これらはすべての種類の設問の組み合わせを持つことができますし、小論文ですら含むことができます。

日本語だと全部テストですが、この説明を読むと test と exam はかなり意味が違うみたいです。(^.^
ですので、センター試験とか大学の試験とか中間試験とかそういう仰々しいテストの場合は examination のほうが良いのかもです。

あと、診察 のときも examination のほうが良いようです。

a medical examination
診察

で、検査は test

a blood test
血液検査

今までちょっと曖昧な状態にしてあったんで、今回調べ直してスッキリできてよかったです。(´・∀・`)