カテゴリ:02 おかわり!どんどん瞬間英作文 > 06 Part2(1回目)

今日は、TRACK 28 と 29 をやりましたよっと。
今日は、Part2(1回目)の最終日です。

どんどん瞬間英作文 をクリアした上に、スラスラ瞬間英作文 のレベル1もクリアした筈なのに、何だか妙にわからないことやら忘れているところだらけでモタモタしまくってる感じですが、2回目もめげずに頑張ろうと思います。(´ ` )

今日は、TRACK 27 をやりましたよっと。
今日、気になったのは、TRACK27 の ⑥ の Has your aunt been sick since last week ? と言う例文です。

これ、確かに現在完了形ではあるようなんですが、現在完了進行形なのかなと。。。(^^;
一応、ちょっと調べてみたんですが、よくわからなかったので放置プレーすることにしました。(^m^ ;

今日は、TRACK 26 をやりましたよっと。

今日は、think about と ただの think の違いについて調べてみました。
すると、think とthink about (of)~ について教えてください と言うページを見つけました。
これによると・・・

think他動詞としても使えますが、「~について考える」という意味は持ちません
「~について」を示す前置詞、つまり of や about の助けを借りて、自動詞として用いるしかありません。
他動詞として用いる場合は

①that節が続く
②wh-節が続く
③「みなす」という意味での「think O (to be) C」という形
④思考に関する抽象名詞が続く (例)think happy thoughts

ほとんどがこの4つのパターンかな、と思います。

他動詞 think の目的語には「考える内容そのもの」
think of (about) の目的語には「考える対象」

と言うことらしいです。

この答えはベストアンサーではなかったですが、これが一番納得できましたので、これを参考にすることにしました。
(間違ってるかもですが。。。(^^;)

という訳で、どういう時に think の後ろに about が付くのか分かって良かったです。

今日は、TRACK 25 をやりましたよっと。
今日は、今までの marry (結婚) についての大復習をしました。
(別に私が結婚に縁遠いからではないですが、marry の使い方をすっかり忘れてしまっていました。(^^;)

あと、変なとことかは再度調べ直して修正&追加&削除しました。

marry
結婚させる・結婚してもらう

get married
結婚する

be married
結婚している

have been married
結婚している(結婚し続けている)

have married
結婚したことがある

get married (with/to) ○○.
○○と結婚する

be married ○○.
○○と結婚している

今日は、TRACK 24 をやりましたよっと。
今日は、以前にも調べたはずのall ○○ と all of ○○ の違いについておさらいし直しました。
おさらいしたページはこちら

all + of + 限定詞 + 名詞 → ofを省略できる
:例: all (ofを省略) his money

all + of + 代名詞 → ofを省略できない
:例: all of us

ちなみに、限定詞の種類は↓のようなものがあるらすいです。

a , an , the
this , that , these , those
your , his , hers , their , our , my , ○○'s
whose , another , any , each , either

今日は、TRACK 23 をやりましたよっと。
今日書くことは特にありません。

今日は、TRACK 15 をやりましたよっと。
今日は、all the ○○ を間違えました。
(the all ○○ にしてしまいました)

これ、私はちゃんと気を付けてないと、間違いやすいんですよねえ。。。(´ ` ;)
という訳で、次は間違えないように気をつけようと思います。

今日は、TRACK 21 をやりましたよっと。
今日は、novelstory について調べてみました。

というのも、TRACK 21 の ③ で 『この小説はあの小説よりも・・・』と言う例文があるのですが、小説と書いてあるのに英語の方の例文には、『This story ・・・』 と書いてあるからです。

でもって、ちょっと調べてみたんですが、どうやら、小説はすべて novel ってわけではなく、以下のようになっているようです。

長編小説
novel

中編小説
long-short story|short novel|long-short story

短編小説
short story

なので、story で小説ってのも、あながち間違いってわけでもないようです。

今日は、TRACK 20 をやりましたよっと。

今日は、TRACK 20 の 『この人形はそれら全部の中で一番古い』と言う英訳を間違えました。
正解は、『This doll is the oldest one of them all.』 なんですが、oldest の後ろに one を付けてませんでした。

でも、後で考えてみてもどうしてもわからないのです。
どうして oldest の 後ろに one が付くのかと言うのが。(^^;

という訳で、色々と調べてみたんですが、結局色々と調べてみてもone を付ける理由がわかりませんでした。(´・ω・`)
(そのうち、フイと分かるようになったらいいなあ。。。)

今日は、TRACK 19 をやりましたよっと。
今日は、worth を間違えましたよっと。

well → better → best
ってのは知ってたんですが、
bad → worth → worst
てのは知らなかったです。

いや、厳密に言いますと、worst ってのは知ってたかもですが。。。
ワースト10とかよく言いますし。(^^;
という訳で、次は、worth とか worst を間違えないように頑張ろうと思います。

今日は、TRACK 18 をやりましたよっと。
今日は、angel と cupid の違いについて調べてみました。

すると、①エンジェル(Engel)とキューピッド(Cupid)の違いを分かりやすく教えてください と言うページを見つけました。
これによると、以下のような感じらしいです。

angel
キリスト教の神様の使い(天使)

cupid
ローマ神話の愛の神

両方共、羽の生えた乳幼児として描かれることが多いですが、元々は違っていたようです。
あと、cupid はエロースと言う神とは違ったものだったようですが、後の時代に同一視されるようになったっぽいです。

という訳で、 おかわり!スラスラ瞬間英作文 の例文に使用されていた『天使』の言う場合は、angel の方が正解なんじゃないかと思いました。

今日は、TRACK 17 をやりましたよっと。

今日は、store と shop の違いについて調べてみました。
すると、みなさんこれには悩んでおられるようで、色々な質問ページを見つけました。

例えば、shopとstoreの違いを教えて下さいと言うページです。
これによると、shop は元々は作業場(workshop) からきているので、barbershop とかcoffee shop みたいに使って、
store は元から小売店みたいな感じですので、department store みたいな感じで使うっぽいです。

今日は、クリアなしでしたよっと。
ところで、 おかわり!どんどん瞬間英作文 には、従来の瞬間英作文にはなかった単語のヒントが載ってあります。

なので、知らない単語があっても英訳しやすくなっているんですが、TRACK 17 の⑩では、ヒントの単語と本文の単語が違っていました。

ヒント:休憩する take a restx

How about taking a break at that coffee store?
あの喫茶店で休憩するのはどうですか?

というわけで、take a rest と take a break の違いについて調べてみました。
すると、【英単語】breakとrest と言うページを見つけました。

これによると、take a rest と take a break は同じ休憩するですが、使い方にはちゃんと違いがあるようです。
ただ、TRACK 17 の⑩のこの例文だと、仕事や作業などを中断して休憩しようとしているのかどうかが分かりにくいので、どっちを使うべきか悩んでしまうかもです。
(どういうときにどういう単語を使うのか、原理原則さえわかってればOKかな?(^^;)

今日は、TRACK 16 をやりましたよっと。
今日は、○○ ing is △△ というのを全部間違えました。(:D)| ̄|_
という訳で、次は間違えないように頑張ろうと思います。^^

今日は、クリアなしでしたよっと。
ところで、今日は know と find out の違いについて調べてみました。

found out
捜し当てる

know
事実などを知っている 知る 理解している わかっている

というわけで、どうやら

探して見つける = find out
最初から知っている = know

ということらしいです。

今日は、TRACK 15 をやりましたよっと。
今日は、some work は複数形じゃだめなのかどうかについて調べてみました。
すると、<冠詞に関する覚え書(32)>と言うページを見つけました。

これによると、work は数えられない名詞(不可算名詞)で、some がついても 複数形ではなく、境界線を持たない量的なもの みたいな感じで使われるらしいです。
some milk の時は、何となくそんな感じだと言うのはすんなりと思えたんですが、work は数えられるものというイメージがあったので、ちょっと混乱してました。(^^;)

今日は、TRACK 13 と 14 をやりましたよっと。
今日はサクッと終了できました。
次もこの調子で頑張ろうと思います。

今日は、TRACK 12 をやりましたよっと。
今日は、be able to の答えが Yes(No), ○○ can. となるのかどうかについて調べてみました。

⑥ Are you able to swim one kilometer?
   No, I can't.

あなたは一キロ泳ぐことができますか?
― いいえ、できません。

でも、調べた結果、Yes(No), ○○ be動詞.で良いようでしたので、例文には Yes(No), ○○ can. となってましたが、次からはYes(No), ○○ be動詞.でも良いことにしようと思います。
(こんなん勝手に決めちゃって良いのか、ちょっと不安ですが・・・。(^^;)

今日は、TRACK 11 をやりましたよっと。
今日は、How much を何故か付け忘れました。
(ぼーっとしてたみたいです。(^^;)

と言うわけで、次は頑張ろうと思います。

今日は、TRACK 10 をやりましたよっと。
今日は、stay in bedsleep の違いについて調べてみました。
でも、stay in bed と sleep の違いについての明確な答えは見つかりませんでした。

stay in bed
寝ている (風邪で寝込んでいる・安静にしている)

sleep
眠る・寝る

ただ、両者の意味だけを単純に比較してみると、stay in bed の方は何らかの理由で寝ている・寝込んでいる状態で、sleep の方は普通に寝ているようなニュアンスがあるのかなと思います。

《参考ページ》
≫ stay in bedの意味 - 英和辞典 Weblio辞書

↑このページのトップヘ