カテゴリ:スラスラ瞬間英作文 中学1・2・3年 + α > 01回目(前半)

今日は、Track25 をクリアしました。(´∀` )

ところで、Track25 の⑧についてなのですが、どうやら 『 いつもきれいにしておく 』『 いつも 』 にあたる単語がないようなのです。(゚◇゚ ; )
(ほとんど誤植チェッカーと化す私。ヘ(゚∀゚ヘ) )
She dosen't want the room ( which / that ) she keeps clean to be used by others.
彼女は いつも きれいにしておく部屋を、他人に使われたくない

続きを読む

今日は、Track25 をクリアやりました。
(まだクリアできてません。(;´∀`))

ところで、今日は give ○○ lessons について調べてみました。というのも、『 日本語のレッスンをする 』 と言うのは 『 take 』 かも?って思ったからです。

続きを読む

今日は、Track25 をやりました。(´∀` )
(クリアはできていません)

ところで、今日は finally と at last の違いについて調べてみました。

続きを読む

今日もまた、Track24 をやりました。(´・_・`)
ところで、今日は前から疑問だった件について調べてみました。

それは、関係代名詞の主格 + , (カンマ) の例文です。
かなり変な感じがしたので、ちょっと調べてみました。(;´∀`)

続きを読む

今日も Track24 をやりました。(´∀` )

ところで、Track 24 の ⑤ で、『 was born and raised 』 『 生まれ育った 』 ってあったんですが、それについてちょっと調べてみました。

続きを読む

今日は、Track24 をやりました。(´∀` )

ところで、そのTrack24 の ⑦ の colleagues なんですが、これ 『 同僚 』 と言う意味らしいんですが、今ひとつ読み方とかよくわからないんで、調べてみました。

続きを読む

今日は、Track23 をクリアしました。(´∀` )

ところで、この Track23 の⑦の例文。
これって、which じゃダメなんですかね?(´・_・`)
瞬間英作文は、通常は、両方使える場合カッコ付きで併記されてることが多いです)
As [ since ] Russian is too difficult to learn, I think (that) I will study a foreign language that is easier.
ロシア語は難しすぎて覚えられないので、もっと簡単な外国語を勉強しようと思ってるんだ。

続きを読む

今日は、Track 22 をクリアしました。(´∀` )
ところで、ちょっと気になったのですが、Track22 の ① の
My wife is thinner than me in the picture taken ten years ago.
10年前に撮った写真の中では、妻は私よりもやせている。

続きを読む

今日は、Track22 をクリアしました。(´∀` )

ところで、今日は thin (痩せている) の比較級ど忘れして間違えたり、知ると言う単語で find が指定されているのに、know を使ったりと、あれやこれやを間違えました。

と言うか、瞬間英作文って、knowfind にすること多いですよね。(´・ε・`)
find を使った英文を鍛えるには良いんですが、ほんとにええのかなあと言う一抹の不安はあります。(;´∀`)
(無駄な努力になりませんように)

今日も引き続き Track21 をやりました。(´∀` )

ちょころで、Track21 の⑦についてなのですが、どうも 『 今までに 』 にあたる単語がないようなのです。

続きを読む

今日は、Track21 をやりました。(´∀` )

ところで、今日やった Track21 の③なのですが、英語の例文には difficult が入っているんですが、日本語の例文には、それにあたる単語がありませんでした。
(何度も確認したんだけどなー (´・ε・`))

続きを読む

今日は、Track20 をクリアしました。(´∀` )
ところで、Track20 の ⑥ に 『 間接話法 』 とか書かれてあったんですが、間接話法がよくわからなかったので、ちょっと調べてみました。

続きを読む

今日は、Track19 をクリアしました。(^.^

ところで、今日は admire と respect の違いについて調べてみました。

続きを読む

今日は、Track18をクリアしました。
ところで、今日やったTrack18の①なんですが、
Who cut down the tree ( which / that ) everyone enjoyed seeing?
誰が、みんなが見るのを楽しんでいたその木を切り倒してしまったのですか?

続きを読む

今日は、Track17 をクリアしました。(^.^

今日は、a friend of mine をど忘れしてしまっておりました。
(レジャービル味園のユニバースのCMとか、どうでもいいものが覚えてるのにね。(≧w≦) )

my friend と a friend of mine の違い
universe と university の違い

と言うわけで、次は間違えないように頑張ろうと思います。(・Д・)ゞ

今日は、Track16 をクリアしました。(^.^
今日も簡単なTrack でございました。( ´艸`)

ところで、今日は universe と university の違いについて調べてみました

続きを読む

今日は、Track15 をクリアしました。

何故か、いきなりになりました。( ´艸`)
完全に息抜き Track
(とか言っていると、それがフラグ化してしまう罠)

まあね、こう言う Track がないと息詰まっちゃいますからね、はい。
途中で ((o(>皿<)o)) とかなって、こうなる ヾ(〃゚∀゚)┏θ_◇.:;ガシャン 可能性も無きにしもあらずなわけでありまして。ヘ(゚∀゚ヘ)

と言うわけで、今日は疑問に思ったところもほとんどなく。一箇所だけありましたが、これは多分、推察できる答えなので。(^^ゞ
(多分、you can't の後ろの重複したうざい solve ちゃんは削除されちゃったんですね。。。(〃▽〃;))

As she is very smart, she will be able to solve problems ( that / which ) you can't.
彼女はとても頭がいいので、君には解けない問題も解けるだろう。

と言うわけで、引き続き頑張っていこうと思います。(・Д・)ゞ

今日も、Track14 をやりました。(;´∀`)
ところで、下の例文ですが、、、
I wanted to let you see the falling [ shooting ] star ( which / that ) I saw last night.
私が昨日見た流れ星を君に見せたかった。

この例文、I wanted to let you see ~ となってますが、I wanted to show you ~じゃダメなんですかね?(´・_・`)

と、思ったら、日本語の例文の横 ( 使役の let を使用 ) と書かれてありました。
『 show 』 だと、元々 『 見せる 』 と言う意味が入ってますので、let show you ってのは、やっぱりちょっとおかしいですかね。( ̄∀ ̄)

showの意味・解説

と言うわけで、次は間違えないように頑張ろうと思います。(・Д・)ゞ

今日は、Track 14 をやりました。(^.^
ちなみに、クリアはできてません。(´・д・`)
この Track は、そんなに長くて難しくはなさそうなんですが。。。

いや、そこそこ長いしそこそこ難しいですね。(;・∀・)
(長いとか難しいとかの感覚が麻痺しつつあるかもしれぬ・・・)

ところで今日は、I wonder if について調べなおしてみました。
これ、何気によくわからないのでございます。

続きを読む

今日は、Track 13 をクリアしました。( ゚∀゚)

ところで、昨日も間違えて今日も間違えたのですが、Track13 の⑥の例文、
Don't you think that the clothes ( which / that ) he is wearing are too big for him?
彼が着ている服は、彼には大きすぎると思いませんか?

この clothes
私はこれが単数形だと思ってたんですねえ。(〃▽〃;)

続きを読む

↑このページのトップヘ