カテゴリ:ポンポン瞬間英作文 発展編 > 5回目

今日は Track 33 と 34 をクリアしましたよっと。
今日もサクッと終了出来ました。

今日で、ポンポン瞬間英作文 発展編の5回目終了しました。
もう、になっちゃったですよ。(^o^;

最初にやり始めた時は、結構余裕だと思ったんですが、結局、かなりの時間がかかっちゃいました。
(発展編は難しかったので、主に発展編で遅れました)

今日は Track 31 と 32 をクリアしましたよっと。
最近、Twitterでもいいんじゃないかと思ってしまったり・・・

でも、継続した記録ってのも必要な気がするんですよね。(^.^;
Twitterだと、過去の記録から分断されてしまうので・・・
折角、何年もやってきたわけですし。。。

今日は Track 29 と 30 をクリアしましたよっと。
今日もサクッと終了出来ました。

ところで、今日は may と maight の違いについて調べてみました。
(もしかしたら、前にも調べたのかもですが、忘れてしまっているようなので再度調べ直しました。(^.^;)
すると、以下のページを発見しました。

http://www.alc.co.jp/eng/grammar/faq/06_01.html

このページによると、 may よりも maight の方が可能性が少なく不確実な感じなんだそうです。
(もしかして、『多分よいです』 とかそんな感じになるのかな?)

今日は Track 27 と 28 をクリアしましたよっと。
今日もサクッと終了出来ました。

またしても書くことがないです。。。(^.^;
Twitterよりも短いような・・・

今日は Track 25 と 26 をクリアしましたよっと。
今日もサクッと終了出来ました。

もう、ホントに書くことがないです。(゙◇゙)
どうしたものか・・・

今日は Track 23 と 24 をクリアしましたよっと。
今日もサクッと終了出来ました。
明日もこの調子で頑張ります。(^^

今日は Track 21 と 22 をクリアしましたよっと。
今日もサクッと終了できました。
明日も頑張ろうと思います。(^^ゞ

今日は Track 19 と 20 をクリアしましたよっと。
今日はサクッと終了できました。

今回で発展編4回目ですが、2回ほどサクッとクリアできませんので、頑張った所で5回目をやるのが既定路線だったりします。
そのためか、ちょっと気が抜けてるような気がします。
(緊張感の糸がきれたー ヘ(゚∀゚ヘ))

今日は Track 18 をクリアしましたよっと。

今日は、細かいところをチョコチョコと間違えました。(~o~;)
何でこんなもので間違えたのかって感じです。
明日は間違えないように気をつけようと思います。

今日は Track 16 と 17 をクリアしましたよっと。
今日もサクッと終了出来ました。

ここのところ書くことがあんまりないですが、順調な証拠なので良いことにしようと思います。(^^ゞ
明日も頑張ります。

今日は Track 14 と 15 をクリアしましたよっと。
今日もさくっと終了出来ました。
明日も頑張ります。( ´∀`)

今日は Track 12 と 13 をクリアしましたよっと。

ところで、今日は前々から疑問だったtough と hard の違い(大変)について調べてみました。
すると、以下のページを発見しました。

http://news.biglobe.ne.jp/trend/0216/mnn_130216_1332428567.html

「tough」には、困難という意味のほかに、
もううんざりだといった意味が含まれています。

hard の方はそんなでもないようですが、tough の方は使いようによっては大変なことになりそうですね。(^^;
タフ・ガイとかよく聞くんで、そんな悪い意味になるとは想像だにしなかったです。

という訳で、もし tough を使うことがあれば、tough を使うときは充分に気をつけようと思います。
(tough を使う機会はそんなないとは思いますが。。。(^.^;)

今日は Track 10 と 11 をクリアしましたよっと。
またしてもサクッと終了できました。
この調子で頑張ります。(^o^

ポンポン瞬間英作文は、瞬間英作文の中でも、特に文法のトレーニングに特化したものです。
パターンプラクティスという勉強法で勉強します。

やり方は簡単
単語の一部を入れ替えたり、追加したりするだけです。

例えば、消防士です → 消防士ですか? と言った具合に。
1つだけ単語が変わるだけでも、普通の文章から疑問文に変化したり、完了形に変化しているものもあります。

これをやる事の利点は、文法の違いを瞬時に把握して、英文を書きやすくなることなんじゃないかと思います。
(う~ん。。。(。-`ω´-)と悩んでいる時間が減ると言うか)

特に、過去形と完了形の違いだとか、実際にこれをやってみて、わかりにくかったものがわかりやすくなるような気がしました。
他の単語とか文章が全面的に変わらないぶん、文法に集中できるというかですね、文法だけをダイレクトで狙い撃ちしながらトレーニングできる感じになっています。

瞬間英作文はどれも単語は簡単だったりするわけですが、パターンプラクティスは、それプラス、他の瞬間英作文よりも単語のヒントが多いような気がしました。

なので、単語をあまり覚えてなくて英作文しにくく思っている方には向いているような気がします。
(と言うか、あまりにも簡単な、これはいらんでしょー(^o^; というものにも英単語にもヒントが降られていることがありました)
この他、文法がスラスラ出てこなくて(。・ε・。)ムーってなっておられる方にも、文法のトレーニングになるので、向いているような気がしました。

ポンポン瞬間英作文にもトレーニング用のCDがついていますので、私は英作文を書くことが目的ですので使ってないですが、CDでリスニングなどの練習をするのもありかもです。
(この他、CDに合わせて英訳を言うとかもありかもです)

CDプレイヤーの他、PCにCDドライブがついている場合はPCでも再生できます。

今日は Track 6 と 7 をクリアしましたよっと。
今日もサクッと終了出来ました。
この調子で頑張ろうと思います。(^.^

今日は Track 4 と 5 をクリアしましたよっと。
今日はサクッと終了出来ました。(^.^

ところで、ビバリーヒルズ青春白書の現代版のやつが終了したそうです。
何か、思ったよりも人気なかったようで。(^.^;

昔のはもう、爆発的な人気だったんですが、他の人気ドラマとかに押されて、人気が出なかったんだそうな。
(現代っ子は、ビバリーヒルズ青春白書的なものはお好きでないのかなあ・・・)

今日は Track 3 をクリアしましたよっと。

今日は、受動態書き換えの時制とか cut とか put とか、色々と間違えました。(^.^;
気が抜けてるのかもです。
次は間違えないように頑張ろうと思います。

今日は Track 1 と 2 をクリアしましたよっと。
今日からポンポン瞬間英作文発展編の4回目の開始です。

受動態の書き換え問題からなんですが、何だかいつもいきなり萎え萎えだったりします。
(15問もある上に、普通の文→受動態の文への書き換えがちと苦手。(^o^;)

これで設問が10問とか12問なら有難いんですが・・・
(そうは問屋が卸さない)

↑このページのトップヘ