カテゴリ:英単語フレーズ大特訓 > 英単語フレーズ大特訓 1章 4回目

今日から4回目のUNIT1の開始です。

今日はいきなり bite のスペル間違いをしました。
(こんな簡単な英単語の何をスペル間違いするのかと言う感じですが)

それ以外の滑り出しは、まあまあ好調な感じです。(´∀`*)
という訳で、この調子で4回目も頑張ってやっていこうと思います。

今日は4回目のUNIT1をクリアしました。

ところで、今日は dine について調べてみました。

多分、ダイニングテーブルのダイニングって、これですよね。
(違ってたりして。( ̄m ̄))


意味は、食事をするです。
この他、正餐をとるなんて言う意味もあるようです。
(正餐(正餐)とは、正式なコース料理などが振る舞われるお食事(会)や宴会などの事です)

でも、一般的には、have dinner が使われるようで、こっちはそれほどでもない様子。

《★【比較】 have dinner のほうが一般的》.

で、一番気になっていたのがこれ。
派生語なんじゃないかと思っていたんですが、dine の語源とは少し違う様子です。

【dine の語源】
古期フランス語「断食を破る」の意


【語源】
フランス語「食事をする」の意

両方ともフランス語が語源のようですが、ちょっとずつ違うようです。
(別の語源から似た言葉で派生したとか???)

ちなみに、食べる系の使い回しについては↓のページに詳しく書いてありました。
普通は eat か have で、正餐的なお食事の時は dine を使ってれば良いのかな?とか思いました。

今日から4回目のUNIT2の開始です。

今日もまた、detergent を忘れてしまっていました。

洗剤が detergent と言うのがなかなか覚えられません。
(因数分解までしたのになー)


という訳で、次は思い出せるよう、できるだけ頑張ろうと思います。(^^ゞ

今日は4回目のUNIT2をクリアしました。

ところで、今日は thoroughly と perfectly の違いをおさらいしました。


コンプ(completely)
集めきる

パーフェクト(perfectly)
完璧にやる

スァオリー(thoroughly)
徹底的にやる

こうやって見ると、簡単そうに見えるんですが・・・
(実際やると混乱する罠)

という訳で、ボチボチとでも使い分けができるよう、頑張ろうと思います。(^^ゞ

今日から4回目のUNIT3の開始です。

丁寧な英語の言い回しで混乱しました。

あと、dumpling を忘れてしまっていました。
(しかも、何気に blimp と混同しやすいと言う・・・)

そのようなわけで、次はさくっと終われるよう頑張ろうと思います。(^^ゞ

今日は4回目のUNIT3をクリアしました。

今日で一応、UNIT3はクリアできましたが、Would you like系の丁寧な英語がかなりうろ覚えな感じですので、次にやる時もサクサクと1発クリアするのは難しいかもです。

丁寧な英語をサクサクスラスラ使えるようになるには、もっともっと時間かかってしまうかと思います。
(これを終わる頃には、年金生活が始まってたりして。( ̄m ̄))

今日から4回目のUNIT4の開始です。

今日は、plugged を過去形にし忘れました。

一応、plug と言う英単語を使うのは覚えてたんですよね。

でも、そっちに全神経が向かってしまい、過去形にし忘れたという・・・
(ダメジャン)

という訳で、次やる時は、できるだけ間違えないように頑張ろうと思います。(^^ゞ

今日は4回目のUNIT4をクリアしました。

ある場所を間違えないように気をつけていると、別の所を間違えやすいので、答え合わせの時はたいていヒヤヒヤしています。

いつか間違えずにスラスラ英訳できるようになれたらよいのですが・・・
(現時点ではかなり難しそうです。(;´∀`))

今日から4回目のUNIT5の開始です。

今日もまた、spend ○○ on を間違えました。
英単語は間違えてなかったんですが、前置詞を間違えました。
(forにしてしまいました)

前置詞はかなりの鬼門です。
英単語と同じくらい大変なものもあります。

という訳で、新単語と合わせて、徐々に前置詞の方も覚えていけたらなと思います。(^^ゞ

今日は4回目のUNIT5をクリアしました。

ところで、前々から疑問だったんですが、UNIT5の①のこの例文。

Have you paid the parking fee?
料金はもう払いましたか?

これの英文に yet が付いていたほうがよいのではないだろうかと思うんですが、どうなんでしょ?(´・_・`)

Have you paid the parking fee yet?

日本語の例文にはもうと書かれてありますし、あった方が良いんじゃないかと思ったりするんですががが・・・。

今日から4回目のUNIT6の開始です。

今日は、refundreseved が出てきませんでした。(´・_・`)

どちらも見たらあーあーあ!となるのですが、日本語の文章を見てもあーあーとならず、???になってしまうのが問題です。
(こういう、ものすごく簡単で平べったい所で蹴躓くのが、私のような脳タリン)

という訳で、次やる時(5回目の第1章)はできるだけ間違えないよう、頑張ろうと思います。(^^ゞ
(これを覚えてたら)

今日は引き続き、4回目のUNIT6をやりました。

今日は、returned過去形にしていなかったり、exchange it forfor を書き忘れたりしました。

returned はともかく、exchange ○○ for はよく for のつけ忘れを起こすので、気をつけようと思います。
(次まで覚えてたらですが。( ´艸`))

今日は4回目のUNIT6をクリアしました。

今日はUNIT6をやっとクリアしました。
ここから先は更に長くなるかもなので、心して頑張ろうと思います。ヽ(´・∀・`)ノ

今日から4回目のUNIT7の開始です。

今日は commute を忘れていました。
ちなみに、commute to work (通勤する)も忘れていました。

次は忘れないように頑張ろうと思います。(^^ゞ

今日は引き続き、4回目のUNIT7をやりました。

ところで、UNIT7の⑨の例文。
前からちょっと気になっていたので、この例文は何なのかについて考えてみました。

I hear she will be transferred to the head office.
彼女は本社に転勤になるらしい。

簡単な英文なのですが、この transfer の部分が少し謎です。
これは、自動詞なのか他動詞なのかがよくわからないのです。

自動詞は目的語なしの動詞。
他動詞は目的語ありの動詞。

これには目的語がついていません。
なので、自動詞かな?とも思ったのですが・・・


動詞 他動詞
1〔+目的語(+前置詞+(代)名詞)〕

The control of the new business was transferred from the head office to a branch. 新事業の監督権は本社から支社へ移された.

この受動態の文章が他動詞だったりします。

彼女は転勤になる
→ 転勤させられる

なので、本当は他動詞で、こんな感じの文章になるところが、

The companey will transfer her to the head office.

she will be transferred to the head office.

こうなっているのかなと・・・。(´・_・`)
だって、自動詞だとこんな感じですもんね。

自動詞
〔動(+前+(代)名)〕
2〔…から〕〔…に〕移る,転校する,転任する 〔from〕 〔to〕.
He has transferred to Harvard. 彼はハーバード大学へ転校した.

彼女は自分で転勤していないんですし・・・。
あれ?でも自動詞でもこういうのはありなんですかね?

she will be transferred to the head office.

うーん・・・
何だかもう、わけがわからなくなってきました。
未解決カテゴリーの中に放り込んでおこう。( ´艸`))

今日は4回目のUNIT7をクリアしました。

ところで、UNIT7のこの例文。
多分、while ○○ing の文章例。
そのまんまですよね。


You should'nt answer the phone while driving.
運転中は電話に出てはいけません。

while ○○ing の場合は、後ろに続くのが単語でも while を使うというやつ。
略されていますが、本来は多分 while 以下が文になっているので。

You should'nt answer the phone while you're driving.

あれ?あれ?と何度も思いましたが、やっとしっかり理解できました。(;´∀`)
(今までに何回やってきてんの・・・(;´_`;))

今日から4回目のUNIT8の開始です。

ところで、今回も breath のスペルを間違えました。
(bress と書いてしまいます。(´-_-` ))

これ、本当によく間違えるスペル間違いです。
何で間違えるのかはわからないですが、いっつも間違えます。
(早く脳みその間違い英単語を書き換えねば・・・)

という訳で、次からはできるだけ breath を間違えないように頑張ろうと思います。(^^ゞ

今日は引き続き、4回目のUNIT8をやりました。

ところで、今日もまた stop yawning の stop を付け忘れました。
yawn だけで頭がいっぱいなので、stop まで頭が回らないのが主原因だと思われます。

という訳で、早く yawn に慣れなければです。(^^ゞ

今日は4回目のUNIT8をクリアしました。

やっとクリアできました。
それにしても、新単語に頭を回しすぎているせいか、どうでも良い間違いが多すぎです。

この調子ですと、第1章の完全クリアまでは、かなりの時間がかかってしまうかもです。

今日から4回目のUNIT9の開始です。

今日は、前置詞間違いしまくりました。
play on とか defend for とか。

これらは前からかなり苦手な前置詞たちです。(;´_`;)
特に defended for。

defend だったか、defence だったか、force だったかとか、あれやこれやと考えて、脳内に for の食い入る隙間はありません。

という訳で、UNIT9自体に難しい新単語はないのですが、間違い無しでサクサククリアにはまだまだ時間がかかりそうな悪寒です。

↑このページのトップヘ